2024-04-01から1ヶ月間の記事一覧

庭のアヤメ(花あやめ)咲く

ゴールデンウィークは庭園日和が続いていますね(*’ω’*)#ノイバラ、#アヤメ、#シャクヤク、#サワフタギ も、うれしそうに咲いています(*´▽`*)#向島百花園 は、東京スカイツリーから2駅の『東向島駅』が最寄駅です。みなさまのお越しをお待ちしております(・∀…

歴史的差別(ユダヤ人差別)と差別感情

「ユダヤ人は俺が奴等を殺しに行かない事に感謝すべきだ」学生や教員のユダヤヘイトを野放しにし、キャンパス内のユダヤヘイトを全面に出し切っているコロンビア大学の学生がSNSにコメントを載せて大炎上。大学から退学処分を喰らう。 https://t.co/cTyzoeIj…

毒草ナガミヒナゲシ

mezamashi.media 庭の雑草とりをしていたところ、このナガミヒナゲシが数本進出していた。さっそく駆除。可憐な花であるが、繁殖力が強く弱い毒もあるというのであれば、見過ごせない。監視したい。 津田沼駅に通じる道路脇の空き地にも咲いていた。用心、用…

ギロチンの日:ブーランク作曲、ジョン・デクスター演出、ヤネック・ネゼ=セガン指揮『カルメル会修道女の対話』

www.y-history.net 本日は、「ギロチンの日」とのことである。フランス革命の最中、1792年4/25最初のギロチン処刑が執行されたことを記念している。ギロチン処刑といえば、WOWOW のオンライン配信で視聴した、METオペラ、ブーランク作曲『カルメル会修道女の…

千葉県市川市の山本書店閉店

3月に閉店した山本書店が在庫処分してます。京成八幡駅前,早いもん勝ち。お宝発見だ pic.twitter.com/ATy3aQ1JK2 — 細谷隆広 (@hosohiro05) 2024年4月20日 3月に閉店してしまう京成八幡の古本屋「山本書店」、本棚を漁ってたら式場隆三郎の本出てきた!国府台…

カント生誕300年(1724年4/22誕生)

300年前の今日、イマヌエル・カントは当時の東プロイセン ケーニヒスベルクで生まれました。ドイツでは今日、カントの生誕300年を祝う式典が行われます。哲学思想の金字塔とも言われるカントの代表作「純粋理性批判」など、いくつかは日本の学校でも習ったこ…

福島11R「福島牝馬ステークス」3連複8880円的中!

www.youtube.com 福島牝馬Sで落馬した2頭、とりあえず馬は無事のようで良かった。あとは木幡初Jと吉田隼Jの無事を祈ります https://t.co/XzHUlI2v8S — カリメロ/穴馬オタク🐨競馬 (@chan_calimero) 2024年4月20日

物語のなかの小道具の存在

ポータークラシックが、黒澤明『天国と地獄』で特急こだまの車窓の隙間から身代金を入れて投げ落としたカバンを再現して発売する、というアイディアに爆笑。1960年代を知る世代としては『空飛ぶゆうれいせん』のボアジュースがホントに発売!くらいのインパ…

英国のウィステリア(wisteria)と日本の藤の花

ロンドンは昨年より早く、ウィステリアの花が綺麗に咲いています。 pic.twitter.com/djvGZsoeF5 — Sammy I.Tsunematsu (@sammysoseki) 2024年4月13日 わが庭の藤の花:こじんまりとまとめているので、これから(毎日伸びてくる)蔓の剪定がたいへん

ソフィー・マルソー頌

mi-mollet.com simmel20.hatenablog.com▼わが父は、邦画は嫌いでまったく興味がなく、観るのは当時二つあったロードショー館での西部劇を中心とした洋画ばかりであった。だから、小・中学生のころすでに外国のスター女優の名前を少なからず諳んじることがで…

ディドロ『ラモーの甥』

どうせセーヌ河畔の再開発とか、良からぬことを考えていたんだろう。御愁傷様。セーヌの河岸の古本屋って、ディドロの『ラモーの甥』の草稿が見つかったりした(19世紀のことですが)、由緒正しい場所なんだぜ。 https://t.co/FR28XZ0ddJ — spartacus (@acce…

ノートルダム大聖堂火災からもう5年が経過

2019年4月のパリ・ノートルダム大聖堂の火災から15日で5年。フランスメディアによると、今年12月の一般入場再開に向けて修復作業が順調に進んでいる。https://t.co/ZRw90619iq — ulala フランス在住の著述家 (@ulala_go) 2024年4月14日 simmel20.hatenablog.…

藤岡康太騎手の逝去を悼む

jra.jp マカヒキを復活へと導いた藤岡康太騎手の京都大賞典は一生忘れません pic.twitter.com/Z9Z3Az4hyj — 秋風旬太郎 (@rkUmWpq3h39pi73) 2024年4月11日 www.youtube.com ナミュール見事な騎乗やったなぁ。センスとここ一番の冷静さがあって、調教でも厩舎…

ワーグナー『ニーベルングの指環』ガラ・コンサート(4/7 東京・春・音楽祭2024)を聴く

ドイツオペラ特にワーグナーが専門の山崎太郎東工大リバラルアーツ研究教育院教授の「春・音楽祭」プログラム寄稿の解説は、面白く参考になる。◯神話世界を舞台に、至上の権力をめぐる登場人物たちの争いを、愛や憎しみの諸相とともに描いた舞台祝祭劇《ニー…

2024年度室生犀星学会大会

www.towerhall.jp

カラヤンはカラヤン

今日はヘルベルト・フォン・カラヤンの誕生日とあるマスタークラスでは「私は指揮を教えることはできないが、本番で指揮する必要がなくなるようなリハーサルの仕方は教えることができる」と、若い指揮者らに語りました。DGとの密な共同作業を長年続けました…

天児牛大(あまがつうしお)主宰山海塾の公演『縄文頌Ⅱ』は観ている(1984年3/3)

natalie.mu www.yomiuri.co.jp simmel20.hatenablog.com

庭の乙女椿ようやく咲き揃う

さすがフランス大使館:エイプリルフール

驚きの新事実が判明マカロンの起源は、実はフランスではなく日本だったことが最近の研究で明らかになりました!最中の美味しさに感動したパティシエがフランスに持ち帰った«MONAKA»は、フランスでも大人気に。次第に«MAKANON»→«MACARON»と呼ばれるようになっ…

読書の挫折:木庭顕『クリティック再建のために』(講談社選書メチエ)

【まえがき】から ……まずは、このクリティックが発展してきたギリシャ以来の系譜を辿る。 もちろん、クリティックが批判的な思考、ないし批判的な議論一般、と深い関係にあることも間違いない。様々な認識や価値観を鵜呑みにせず疑ってかかり、それらに簡単…