2024-01-01から1年間の記事一覧

團菊祭五月大歌舞伎夜の部『伽羅先代萩』の「御殿」「床下」&『四千両小判梅葉』観劇(5/22 歌舞伎座)

当日は左耳の難聴がとくにひどいタイミングで、とちりの8列、花道右横8番という絶好の席にも拘わらず、台詞がほとんど聴きとれなかった。しかし、「御殿」の政岡(尾上菊之助)の(これは退屈な)飯炊き(ままたき)を中心とした動きの演技と、「床下」に…

百人一首の日

⋱ 5月27日は #百人一首の日 ⋰#光る君へ に登場する人物の和歌も「百人一首」に選ばれています!#大森博史 #清原元輔#財前直見 #藤原寧子#板谷由夏 #高階貴子#町田啓太 #藤原公任#吉高由里子 #紫式部#凰稀かなめ #赤染衛門#ファーストサマーウイカ #清少納言#…

怪優クリストファー・リー

今日はクリストファー・リー誕生日。ブラウン管でドラキュラ伯爵、銀幕で黄金銃にロシュフォール、高貴な悪の魅力を教えてくれた名優は大人になった私の前に指輪、SWという2大クロニクルのボスキャラとして降臨。なんという完璧な俳優人生!カッシングとはホームズ…

おそるべき君等の乳房夏來る

これくらい立派なおっぱいなら、見せびらかしても良い。立派でなくても、本人の趣味です。うるさく文句を言わない社会の方が良いよ。 https://t.co/r8axnOPPaO — buvery (@buvery) 2024年4月19日 おそるべき君等の乳房夏來る少女二人五月の濡れし森に入る梅…

今年はアメリカで13年ゼミ&17年ゼミの素数ゼミが同時に大量発生

www.youtube.com globe.asahi.com かつてわがブログ(2015年7/2)でとりあげている。抜粋して再掲したい。 ▼『OLEX』英和辞典に記載の「17年蝉(seventeen-year locust)」とは、アメリカの東部・南部に17年周期で大量発生する、いわゆるMagicicada=周期ゼ…

もう庭の紫陽花が……

大衆高圧釜社会の風景:竹内洋『大衆の幻像』(中央公論新社 2014年)を読む(再掲)

simmel20.hatenablog.com▼ 竹内洋関西大学東京センター長の『大衆の幻像』(中央公論新社)を読む。オルテガ・イ・ガセット、西部邁氏以来の大衆社会論はすでに食傷気味といえなくもないが、竹内氏は、むしろ「いまこそ大衆社会論が必要なのではないか」とし…

現代最高のソプラノとのアスミク・グリゴリアン(Asmic Grigorian)の『サロメ』と『イェヌーファ』

アスミク・グリゴリアン@東京文化会館。今日は後半がプッチーニ。グリゴリアンの声は純度が高く、同じ発声でpppからfffまで破綻がない。気がつくと、いつの間にか湧き水のように水位を増した彼女の声がホールを満たしている。… — 井内美香 Mika Inouchi (@Mi…

東京11R「京王杯スプリングカップ」3連複6450円的中

www.youtube.com

寺山修司と大山デブコ人形

www.youtube.com 天井桟敷の『大山デブコの犯罪』公演でロビーに飾られた大山デブコ人形の(わが所蔵の)ミニチュア人形。人形製作の土井典さんの(画廊で聴いた)お話だと、大山デブコ人形、公演後しばらく寺山修司が自宅に持ち帰っていて、返却してもらっ…

ラルフ・ネルソン監督『ソルジャー・ブルー(SOLDIER BLUE)』は異色の西部劇

今日はキャンディス・バーゲン誕生日。60年代「砲艦サンパブロ」「パリのめぐり逢い」私の劇場黎明期は「風とライオン」等気品ある知的な格上お姉様感。「魚の出てきた日」の奔放な感じも素敵ですが映画も衝撃的だった「ソルジャー・ブルー」の逞しい女性像もよく似合い…

女優かたせ梨乃主演映画『肉体の門』

今日はかたせ梨乃さん誕生日。ラオックスの胸揺れCM、ムキムキマンのバカっぽい歌の人と思っていたら「幻の湖」であれ?となり、そして極妻や「肉体の門」の体当たり演技で急浮上。肉体的存在感のみならず腰の座った天性の女優感は小池栄子の先輩格と言えましょう。落…

映画『ソイレント・グリーン』と演劇『皆に伝えよ! ソイレント・グリーンは人肉だと』

衝撃的な結末が有名な近未来ディストピア映画の金字塔「ソイレント・グリーン」がデジタル・リマスターでリバイバル公開されるらしい。50年以上前の映画だけど人口爆発によってあらゆる資源が枯渇し極限まで格差が拡大した恐怖はすでに現実のものになりつつ…

矢作芳人調教師の米国ケンタッキーダービー挑戦、ハナ・ハナ差の3着、無念

Mystik Dan wins the 150th running of the Kentucky Derby #KyDerbypic.twitter.com/Qb4kNG7VK4 — Churchill Downs (@ChurchillDowns) 2024年5月4日 岸田総理、上川外務大臣国際問題ですよ pic.twitter.com/MXOUH3Srmz — リーファの追い切り診断所【元JR…

唐十郎、奇しくも寺山修司没後40年の祥月命日に逝去

www.nikkei.com www.yomiuri.co.jp simmel20.hatenablog.com ▼劇団唐組のブログ記事によれば、まだ東京のどこかに紅テントを設営して芝居を上演しているのを知り、驚いた。こちらは、寺山修司主宰天井桟敷の初期公演は〈勤勉〉に観ていて、鈴木忠志の舞台は…

ヤコペッティ監督の映画とヴォルテールの『カンディード』

60年代初頭「世界残酷物語」でモンド映画の元祖で王者となったヤコペッティ監督の作品ゆえこんな邦題になってしまったが、原作は荒俣宏絶賛の風刺ファンタジー、ヴォルテールの「カンディード」パンフ400円岩波文庫150円セット500円(=^ェ^=) pic.twitter.com…

庭のアヤメ(花あやめ)咲く

ゴールデンウィークは庭園日和が続いていますね(*’ω’*)#ノイバラ、#アヤメ、#シャクヤク、#サワフタギ も、うれしそうに咲いています(*´▽`*)#向島百花園 は、東京スカイツリーから2駅の『東向島駅』が最寄駅です。みなさまのお越しをお待ちしております(・∀…

歴史的差別(ユダヤ人差別)と差別感情

「ユダヤ人は俺が奴等を殺しに行かない事に感謝すべきだ」学生や教員のユダヤヘイトを野放しにし、キャンパス内のユダヤヘイトを全面に出し切っているコロンビア大学の学生がSNSにコメントを載せて大炎上。大学から退学処分を喰らう。 https://t.co/cTyzoeIj…

毒草ナガミヒナゲシ

mezamashi.media 庭の雑草とりをしていたところ、このナガミヒナゲシが数本進出していた。さっそく駆除。可憐な花であるが、繁殖力が強く弱い毒もあるというのであれば、見過ごせない。監視したい。 津田沼駅に通じる道路脇の空き地にも咲いていた。用心、用…

ギロチンの日:ブーランク作曲、ジョン・デクスター演出、ヤネック・ネゼ=セガン指揮『カルメル会修道女の対話』

www.y-history.net 本日は、「ギロチンの日」とのことである。フランス革命の最中、1792年4/25最初のギロチン処刑が執行されたことを記念している。ギロチン処刑といえば、WOWOW のオンライン配信で視聴した、METオペラ、ブーランク作曲『カルメル会修道女の…

千葉県市川市の山本書店閉店

3月に閉店した山本書店が在庫処分してます。京成八幡駅前,早いもん勝ち。お宝発見だ pic.twitter.com/ATy3aQ1JK2 — 細谷隆広 (@hosohiro05) 2024年4月20日 3月に閉店してしまう京成八幡の古本屋「山本書店」、本棚を漁ってたら式場隆三郎の本出てきた!国府台…

カント生誕300年(1724年4/22誕生)

300年前の今日、イマヌエル・カントは当時の東プロイセン ケーニヒスベルクで生まれました。ドイツでは今日、カントの生誕300年を祝う式典が行われます。哲学思想の金字塔とも言われるカントの代表作「純粋理性批判」など、いくつかは日本の学校でも習ったこ…

福島11R「福島牝馬ステークス」3連複8880円的中!

www.youtube.com 福島牝馬Sで落馬した2頭、とりあえず馬は無事のようで良かった。あとは木幡初Jと吉田隼Jの無事を祈ります https://t.co/XzHUlI2v8S — カリメロ/穴馬オタク🐨競馬 (@chan_calimero) 2024年4月20日

物語のなかの小道具の存在

ポータークラシックが、黒澤明『天国と地獄』で特急こだまの車窓の隙間から身代金を入れて投げ落としたカバンを再現して発売する、というアイディアに爆笑。1960年代を知る世代としては『空飛ぶゆうれいせん』のボアジュースがホントに発売!くらいのインパ…

英国のウィステリア(wisteria)と日本の藤の花

ロンドンは昨年より早く、ウィステリアの花が綺麗に咲いています。 pic.twitter.com/djvGZsoeF5 — Sammy I.Tsunematsu (@sammysoseki) 2024年4月13日 わが庭の藤の花:こじんまりとまとめているので、これから(毎日伸びてくる)蔓の剪定がたいへん

ソフィー・マルソー頌

mi-mollet.com simmel20.hatenablog.com▼わが父は、邦画は嫌いでまったく興味がなく、観るのは当時二つあったロードショー館での西部劇を中心とした洋画ばかりであった。だから、小・中学生のころすでに外国のスター女優の名前を少なからず諳んじることがで…

ディドロ『ラモーの甥』

どうせセーヌ河畔の再開発とか、良からぬことを考えていたんだろう。御愁傷様。セーヌの河岸の古本屋って、ディドロの『ラモーの甥』の草稿が見つかったりした(19世紀のことですが)、由緒正しい場所なんだぜ。 https://t.co/FR28XZ0ddJ — spartacus (@acce…

ノートルダム大聖堂火災からもう5年が経過

2019年4月のパリ・ノートルダム大聖堂の火災から15日で5年。フランスメディアによると、今年12月の一般入場再開に向けて修復作業が順調に進んでいる。https://t.co/ZRw90619iq — ulala フランス在住の著述家 (@ulala_go) 2024年4月14日 simmel20.hatenablog.…

藤岡康太騎手の逝去を悼む

jra.jp マカヒキを復活へと導いた藤岡康太騎手の京都大賞典は一生忘れません pic.twitter.com/Z9Z3Az4hyj — 秋風旬太郎 (@rkUmWpq3h39pi73) 2024年4月11日 www.youtube.com ナミュール見事な騎乗やったなぁ。センスとここ一番の冷静さがあって、調教でも厩舎…

ワーグナー『ニーベルングの指環』ガラ・コンサート(4/7 東京・春・音楽祭2024)を聴く

ドイツオペラ特にワーグナーが専門の山崎太郎東工大リバラルアーツ研究教育院教授の「春・音楽祭」プログラム寄稿の解説は、面白く参考になる。◯神話世界を舞台に、至上の権力をめぐる登場人物たちの争いを、愛や憎しみの諸相とともに描いた舞台祝祭劇《ニー…